2014/12/25

「まんが家さんの修羅場めし」の単行本が発売されます!

12月25日(金)
「まんが家さんの修羅場めし」の
単行本が発売されます!


Amazonではすでに予約ができるようです。

元々はリイド社HP内にある「リイドカフェ」で
月イチで載せて頂いていた漫画です。
その後、電子書籍になり、
思っていたより売上がよかった(?)ため、
この度単行本が発売されることとなりました。
これも取材をさせて頂いた先生方と
電子書籍版を買ってくださった方々のおかげです!
心よりお礼を申し上げます。

単行本に収録される、取材をさせて頂いた先生方です。

池田理代子先生
井上純一先生
魚戸おさむ先生
岡本健太郎先生
カラスヤサトシ先生
くるねこ大和先生
小池田マヤ先生
さいとう・たかを先生
高瀬志帆先生
土山しげる先生
美樹本晴彦先生
ラズウェル細木先生

※佐藤秀峰先生は電子書籍版のみとなります。
単行本には収録されませんのでご注意ください。

ひーー。改めてみると豪華すぎる・・・!!!
お名前を載せるだけで震えが・・・ぶるぶる。
取材・・・やったんだよなぁ・・・。
いやぁ、ど新人漫画家にとって本当に貴重な経験でした。。


ちなみに同じ日、
小池田マヤ先生の「あさひごはん・1」も発売になります。
同じリイド社さんです!!
書店様、出来ましたら並べて置いてくださいませんか・・・
小池田先生のファンの方がついでに買ってくださるかもしれませんので・・・!
ね・・・!

ということで
よろしくお願いいたします!!

ちなみに電子書籍版は現在も発売中です!
スポンサーサイト
お知らせ | Comments(3)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
我々は何を食してきたのか。我々は何者なのか。我々は何を食べゆくのか。
平成27年1月8日 初版第一刷発行
↑『まんが家さんの修羅場めし』 『あさひごはん 1巻』 奥付より。(共に電子書籍)

毎度思うことですが、発売日より発行日が遅いのってヘンな感じ…
リアル書籍を予約しておきながら電子書籍も購入し、そちらを先に読んでいるのもヘンと言えばヘンかも知れませんけど。


『まんが家さんの修羅場めし』 総集編(というのだろうか)、読みました。
よもや本当に出るとは思いませなんだ。電子書籍を紙媒体用に編纂した物の電子書籍版。

とはいえ本編は既読なので、真っ先に描き下ろし頁へ移動。
「奥村じゃないよ!」に笑。そうなのよー。じゃないのよー(笑)

未読の方に一応配慮し、詳細は割愛しますが(流石に此処は未見な気もすれど)、うらばなし・2がツボでした。

そして奥原先生の修羅場めし! 奥原先生の!!
だのにF葉社の某4コマを連想してしまうのはナニユエか。教えてア●ション仮面。


本編でのお気に入りは、やはりドクター(中略)の部分ですが、本題と無関係なのでそれはさておき。

くるねこ大和先生、魚戸おさむ先生の回で大豆について触れていますが、初見時は 『もやし●ん』 を連想した程度でした。
しかしその後、『おひとりさま女子の~』 を読み、『里山資本主義』 に目を通し、更に根粒菌の本へ手を出してから再び同エピソードを見てみると、アラ世界不思議発見♪ 見え方が変わるの巻☆

a person can grow only as much as his horizon allows.
視野を広げるきっかけを与えてくれるアレコレは、本当にイイものです。

広げると言えば、「世界」を標榜しながら閉じた印象しかないものもあれば、別段謳わずとも外への広がりを確と感じられるものもあるよなあと。
『あさひごはん』、あれはいいものだ。ウ●ガンこの本をキシ●ア様に届けt


話を 『修羅場めし』 に戻すと、小池田先生の回は(回も)食以外にも高次的に通じる話だと思います。
一見の価値アリと宣伝。って此処で宣伝しても意味ないか。

リアル書籍発売前にいろいろ書いてしまいましたが、実際の本も楽しみで寒いと鍋が旨いですよねみぞれ鍋とか(脱線)
Re: 我々は何を食してきたのか。我々は何者なのか。我々は何を食べゆくのか。
隣の学生さん

いつもコメントありがとうございます!
お返事が遅くなってしまいすみません(>_<)

はあああ・・・!!
リアル書籍+電子書籍も買ってくださったんですね・・・
隣の学生さん、その前の電子書籍版も買ってくださいましたよね・・・?
ううう・・・なんとお礼を言えばいいやら・・・
コメントも遅くなってしまったし・・・汗
本当に本当にありがとうございます。
心からうれしいです!!

そして、いつものごとく(笑)
たくさんのご感想ありがとうございます!!

わはは!と笑いながら読ませて頂きました。
よかったー奥村のところも通じて頂けて(笑)
視野を広げる!いいですね。
私も今年も(は?かな・・・)視野を広げていきたいです。
そうすると本当に物事の見え方って変わりますよね。
それを自分の漫画で活かしたいです。
色んなキャラを作れそうですよね~~。がんばります!

ではでは、今後もどうぞよろしくお願いいたします!!

管理者のみに表示